貝類 | アイドラキッチン レシピ

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品
アイドラキッチン

貝とは?

俳句では春の季語としても使われる「貝」は、年中スーパーで見かけるようになりましたが、
産卵が終わって一番美味しい時期の春が肉厚ふっくらでおいしい時期といわれています。
貝類にはホタテやハマグリ、アサリ、シジミなど美味しい貝がたくさんあり、
全体的にアミノ酸の中でもタウリンなどの栄養が豊富に含まれているのが特徴です。
ホタテにはうまみ成分が多く、おつまに最適!ハマグリは、ミネラル豊富でコレステロールも少なく、
シジミはお酒の分解と愛称のいいアミノ酸が豊富に含まれています。
その貝類の中でも育毛食材としてオススメしたいのは牡蠣です。
栄養バランスがよく育毛と相性のいいミネラルの「亜鉛」が豊富に含まれているのも特徴です。
料理時間
7

髪メモ

牡蠣は髪に良い成分の宝庫!髪の基本となるたんぱく質を生成する亜鉛がたっぷり!また、育毛業界が大注目のリジンも含まれております。抜毛が気になる方は、是非、牡蠣を食して育毛生
活に役立ててくださいね。
料理時間
15

髪メモ

はまぐりに含まれるタウリン!栄養ドリンクに配合されているイメージですが、発毛因子IGF-1を増加させヘアサイクルの乱れによる抜け毛を防ぐ働きがあると言われています。また、
傷んだ髪の修復にも効果が期待されているので、適度に摂るのは育毛に効果的と考えられます。
料理時間
10

髪メモ

ミネラルの亜鉛をたっぷり含む牡蠣は育毛食材の定番!低脂肪高タンパクで「海のミルク」とも呼ばれるほど栄養価の高い食品です。血流を促し、体の芯から温める効果のあるショウガと一
緒に炒めることで、頭皮の血行サポートも期待できるメニューになっています。
料理時間
10

髪メモ

アサリの他にも、ホタテやしじみ、ハマグリなどおいしい貝がありますよね。その中でも、オススメが牡蠣!「海のミルク」の別名を持つほど栄養素がたっぷり。亜鉛の含有量が高く、育毛
食材として注目されています。しかし、生食は心配と手を出しにくい食品でもあります。召し上がるときは、きちんと火を通していただくと安心ですね。
料理時間
20

髪メモ

春雨は腹持ちが良く、1日1回の食事を春雨に置き換えることで摂取カロリーを減らすことができます。そこにシーフードミックスを加えることで、髪に必要なたんぱく質を補給しましょう
!!そしてニンニクを加えてスタミナアップも期待できそう!!ダイエットしながら育毛も叶えたい方にはオススメレシピです。
料理時間
15

髪メモ

どんなに美味しくて亜鉛が豊富な牡蠣でも毎日食べ続けるのは難しい・・・ そんな人にオススメなのが亜鉛配合サプリメント「Lリジンゴールド」です。 育毛に相性のいい亜鉛とア
ミノ酸のLリジンがしっかり取れるサプリメンとです。

貝の前処理わすれずに!

貝類をお料理に使う時に忘れちゃいけないのが「砂抜き」です。砂抜きを忘れてしまうとせっかくの美味しい貝も
ジャリッと砂が残り口当たりが悪くなってしまいます。砂抜きには約3%の濃度の食塩水が必要になります。
作り方は1リットルの水に約30グラムの食塩をいれるとできあがりますが、3%で作っても貝が住んでいた海水よりも
薄いと元気がなくなってしまいますので3%~5%くらいで調整してみるといいかもしれません。
砂抜きも大事ですが、海水を抜く「潮抜き」の作業も美味しく食べるためには必要です。貝は海水の中で保管するためそのまま料理すると
海水が含まれた状態で料理するため塩分が強すぎます。料理をする前にざるにあげて1時間ほど置くと海水を吐き出して美味しく食べられます。
貝は潮抜きをしっかりしても、もともと海水にすんでいるので塩分も比較的多く含まれています。そのため料理の時の味付けは
いつもより塩加減に注意が必要です!しっかり前処理してタウリン、ミネラルが栄養豊富で美味しい貝類を育毛生活に取り入れてくださいね。