馬肉 | アイドラキッチン レシピ

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品
アイドラキッチン

馬肉とは?


馬肉の特徴は、普段わたし達が食している、牛肉、豚肉、鶏肉よりコレステロール、脂質が極めて低く
とてもヘルシーなお肉です。
また、栄養素も多く含み、良質なたんぱく質、グリゴーゲン、育毛に良い鉄分を豊富に含んでおります。

そのため、昔から滋養強壮、薬膳料理として食されておりました。

一体どれだけ栄養素が高いのか??調査してみました。

・鉄分、カルシウム・・・豚肉の4倍、鶏肉の10倍(やひじきやほうれん草より多い)
・ミネラル・・・牛肉や豚肉の3倍
・ビタミンB12・・・牛肉の6倍
・ビタミンB1・・・牛肉の4倍

というように、非常に栄養価の高い食材だとわかりました。

馬肉は、美味しくて健康的なお肉ですので、是非、定期的に食べることをお勧めします。
料理時間
7

髪メモ

最近、大注目の馬肉をサッと炒めた育毛によい栄養素たっぷりの馬焼肉。備え付けのピーマンにはピラジンという血行を促進させる成分が含んであり、育毛効果が期待できる料理です。

馬の種類

馬にも様々な種類があり、すべてが食用というわけではございません。

競馬場で目にするサラブレッドは、食用ではなく、速く走らせるための馬になります。
食用馬としてもっとも有名な種類は、交配種ペルブルジャンです。

牧場では、生後一年までの肉用子馬は北海道やカナダを主産地としています。
その後、契約牧場などで12~24ヶ月、穀物肥育を行い育成を促します。
委託農家や契約牧場などで肥育されたあと、工場に隣接した巨大パドックで待機、市場動向に応じ最適の状況で馬を迅速に処理しています。

ペルブルジャンはペルシュロン、ブルトン、ペルジャンの3種をかけあわせた馬で、どの原種よりも味覚が良く、最高の肉馬と称されております。