> 特集一覧 > シトルリンの効果と副作用 > シトルリンとパフォーマンス(疲労)

シトルリンで疲れ知らずに!運動前の補給で効率的パフォーマンスを!

シトルリンパフォーマンス(疲労)

シトルリンとパフォーマンス(疲労)

シトルリンはスポーツの世界でも大きな注目を浴びる成分のひとつです。とくに、運動前(プレワークアウト)に摂取するのに適した栄養成分といわれています。

アミノ酸の仲間であるアルギニンと一緒に摂取すると、体内で一酸化窒素(NO)が産出されます。この一酸化窒素は、血流を促進し、運動時に必要な栄養を体の隅々まで届けるのに大きな役割を果たします。

これにより、運動時の瞬発力、持久力や集中力といった運動中のパフォーマンスをサポートします。

シトルリンで疲れ知らずに!運動前の補給で効率的パフォーマンスを!

運動の質・量に大きく関わる一酸化窒素(NO)とは

一酸化窒素の歴史はまだそんなに深くありません。1998年、F・ムラド、R・F・ファーチゴット、L・J・イグナロの3人の学者が、体内における一酸化窒素(NO)の存在と働きを明らかにしました(これによりノーベル生理学・医学賞を受賞)。

一酸化窒素は心臓と血管の健康に欠かせない物質で、運動中のパフォーマンスをサポートするだけでなく、体内のめぐりをスムーズに保つことで、幅広く健康生活を支えます。

運動との関わりにおいては、一酸化窒素産生による血流促進で、ベンチプレスの回数が増えたり、筋肉痛が抑制されたりするという研究結果もあるようです。

肉体的スタミナだけじゃなく精神的スタミナサポートにも

シトルリン摂取による血流改善作用で、栄養が体の隅々まで行き渡り易くなるため、通常時より運動量を増加させることが期待できます。

また、脳血管の血流が良くなることで、精神的なスタミナにも好影響を及ぼします。
トレーニング時に不可欠な集中力や根気をサポートし、長く良いパフォーマンスを発揮できる体内環境をつくります。

シトルリンによる疲労回復サポート

運動時に発生する疲労の原因物質の一つにアンモニアが挙げられます。シトルリンは、同じアミノ酸のアルギニン、オルニチンに変換される過程(オルニチンサイクル)の中で、アンモニアを無毒な尿素に変換します。この作用により、運動後の疲労軽減にも役立ちます。

シトルリン健康食品でトレーニングサポート

アイドラッグストアーでは、トレーニングをサポートするシトルリン含有の健康食品も販売しています。