エリデル(Elidel) | ジェネリック医薬品の通販・個人輸入

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品
医薬品の通販・個人輸入 TOP > エリデル(Elidel)

【送料無料】ノバルティス社製

エリデル(Elidel)

¥18,860~
エリデル(Elidel)

エリデル(Elidel)は送料無料でお届けします。

海外発送
商品名の記載なし!
エリデル(Elidel)をほしい物リストに追加
現在登録者数:3人

ノバルティス社の非ステロイド皮膚薬です。

エリデル(Elidel)は医薬品です。自己責任でご使用の程をお願い申し上げます
エリデル(Elidel)は法人名義のご住所(会社等)への配送はできません
エリデル(Elidel)は支払日から通常10日前後でお届けします。
エリデル(Elidel)の返品について
エリデル(Elidel) を購入時に新規登録で600ポイント(600円分)進呈 エリデル(Elidel)はクレジットカード決済での購入ができますエリデル(Elidel)は代引きでの購入はできませんエリデル(Elidel)は銀行振り込みでの購入ができますエリデル(Elidel)は郵便振替での購入ができますエリデル(Elidel)はコンビニ決済での購入ができますエリデル(Elidel)は後払いができます

商品コード:25179

×ただいま受け付け停止中のためご購入できません
エリデル(Elidel)の入荷情報をメールで受け取る
厚生省の指導により、2012年12月21(金)より、医薬品は用法用量からみて1ヶ月分以内のご購入のみ可能となります。何卒、ご理解のほどをお願い申し上げます。

1ヶ月の最大使用量

1ヶ月の使用量は 最大2本 です。

使用上の注意

エリデル(Elidel)の使用方法・服用方法については、あくまでも目安となります。
エリデル(Elidel)の効果効能については個人差がございます。
エリデル(Elidel)が合わない場合は直ちに利用を中止し、 医師に相談してください。

注意 エリデル(Elidel)は海外からの発送です

  • エリデル(Elidel)の配送方法につきましては国際書留郵便、日通メイルプラス、EMSを利用します。
      (一部商品によってはペリカン代引きが可能です。ジェネリック医薬品不可。)
  • エリデル(Elidel)の納期は支払日から通常7~14日。ただし祝日や郵便・税関の混雑によって遅れることもあります。
  • エリデル(Elidel)の配送希望日時は指定できません。
  • 品名表示は指定できません。MedicineもしくはSupplementと表示されます。

※ご注意下さい

エリデル(Elidel)は通関の際に、お送り先がお勤め先・事業所の場合、個人輸入と認められず、お荷物が税関で止められることがございます。
その場合最悪エリデル(Elidel)は没収となりますので、アイドラッグストアーでは、お送り先はご自宅のみ承っております。
エリデル(Elidel)の個人輸入について、詳しくはこちらをご覧下さい。

エリデル、Elidel、アトピー性皮膚炎、非ステロイド、皮膚、
エリデル、Elidel、アトピー性皮膚炎、非ステロイド、皮膚、
エリデル、Elidel、アトピー性皮膚炎、非ステロイド、皮膚、
エリデル、Elidel、アトピー性皮膚炎、非ステロイド、皮膚、
エリデル、Elidel、アトピー性皮膚炎、非ステロイド、皮膚、
エリデル(Elidel)の特徴

■エリデル(Elidel)は、アトピー性皮膚炎のために開発されたステロイドを含まない免疫抑制剤です。
顔、身体、どの部分にもご使用頂けます。

エリデル(Elidel)のサイト(英語)


使用法

通常1日に2回、患部に薄くまんべんなく行き渡るように塗って下さい。

注意点

・健康に不安のある方は、必ず医師に相談して下さい。
・子供の手の届くところに保管しないでください。
・一度にどのくらい使用するかは、医師・薬剤師に相談してお決めになってください。
・エリデル(Elidel)使用中に気分が悪くなった場合は、医師に相談して下さい。
・現在服用中の薬につきましても、医師に知らせてください。
輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとして、詳しくは医師、または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解下さい。
・高温・多湿を避け室温で保管してください。

すべての口コミを見る(新着順)

エリデル(Elidel)の通販・個人輸入ならアイドラッグストアー!エリデル(Elidel)をはじめ、ED治療薬・AGA治療薬・育毛剤・一般用医薬品など豊富な品揃え。世界中の医薬品を個人輸入するなら、まずはアイドラッグストアーをチェック!