エンディングノートの通販・個人輸入

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品

家計応援!夏のボーナスセール!

お客様が選んだ育毛商品ベスト5はこれだ!

【送料無料】

エンディングノート

¥1,550
エンディングノート

エンディングノートは送料無料でお届けします。

国内発送
安心 プライバシーを守る厳重梱包
エンディングノートをほしい物リストに追加
現在登録者数:1人

介護や葬儀の希望記すエンディングノート。TVや雑誌で評判のベストセラー。2004年10月よりご使用者の声を受けて更なる改良版に!(こちらの商品は商品代金1050円+配送料金500円を頂いております。)

エンディングノートは支払日から通常3~7日でお届けします。
エンディングノートの返品について
エンディングノート を購入時に新規登録で600ポイント(600円分)進呈 エンディングノートはクレジットカード決済での購入ができますエンディングノートは代引きでの購入ができますエンディングノートは銀行振り込みでの購入ができますエンディングノートは郵便振替での購入ができますエンディングノートはコンビニ決済での購入ができますエンディングノートは後払いができます

お買い物お買い物

商品コード:25951

1冊 ¥1,550 (残り20個)

数量 

注意 この商品は国内発送です

  • お勤め先など、お受け取りしやすいご住所、時間帯指定が可能となります。
  • 配送方法につきましては通常、佐川急便を利用します。
  • 納期:支払日から3~7日でお届けします。
  • 配送の希望日時を指定できますので備考欄にご記入ください。
3/15 NHK クローズアップ現代で特集されました。

【思いを家族に残したい~広がるエンディングノート~】
こちらでご覧になれます (30分・WMV・ストリーミング形式)



 エンディングノートとは?

■こんなノートが欲しかった。 メディア、口コミで大評判のベストセラー。ナルク「エンディングノート」

「介護が必要になったらこうして欲しい」「万が一の病気や事故の時には、こんな風に」人生の終盤に起こるかもしれない「万一」に備えて、必要なことが書き込める「エンディングノート」が人気です。縁起でもないと敬遠せず、元気なときにこそ、自分の望みを書きとめておき、最後まで自分らしく過ごしたい、と考える中高年が多いようです。
(読売新聞 2003年12月21日号より)


 特徴

■自分の生い立ちから、資産の記録、介護や葬儀の希望まで

ナルク「エンディングノート」
とは・・・

かつては生前に自らの死について準備をして書いておくことははばかられることでした。しかし最近では、自分自身の人生の総決算として遺される者へいくつか書き残しておきたいという要望をお持ちの方も多くなってきました。単なる縁起や不安から「そのとき」を遠ざけてしまうことなく、自分の終末について安心して残された者が対処できるようにしておくには、残された者に対しての思いやりでもあります。

① 必要な項目を記入するだけで、「万が一の時」の希望が伝えられる。
② 家族が聞きにくい、言いにくいことが記述できる。
③ 自分らしいエンディングのデザインができる。
④ 既存の類似の出版物と違い、毎年書き改めることができる。


【開発者の声】 中高年が自らの手で、自ら残したい内容をまとめられるようにしました。
今回ナルク「エンディングノート」を企画したのは「自分がもしもの時に財産やお墓をどうすればいいのか、植物人間状態になった時にどのように扱ってほしいかなど色々と子供たちに伝えておきたい」という会員の声がきっかけです。これを出発点にして「その時」前後に必要なそれぞれの分野について、自分の意思で決定するためのマニュアル及びノート、そして、生きることを充実させるためのいきいきとした人生設計の手助けになる冊子を、会員の声を反映させながらNALCならではの内容で順次刊行してゆく予定です。

 こんな内容で構成されています

全体は自分のことを振り返る部分と残される家族へ向けた2部に構成されています。書き込み式のページに加え、遺言の書き方や、臓器提供の希望の有無、葬儀の生前予約の仕方など、要所要所に必要な知識や情報が掲載されています。

項目 記入する内容など

-私のこと-

私の経歴、思い出、気に入っている写真など





-いざというときのために-

 

■介護、看病についての希望
■尊厳死、安楽死、延命治療、脳死、告知、ホスピスケア、についての私の考え方
■葬儀についての生前予約について
■私が入会している協会、クラブ、同窓会、組合など
■遺言の有無
-私の家族の記録-

■先祖の記録(家系図をつくろう)
■親戚の住所録
■友人、知人の住所録
■慶弔記録
-家庭経済の記録-
■不動産
■動産(株式、貯蓄など)
■その他資産、権利など
■クレジットカード、ローン
■生命保険、傷害保険、火災保険
■税金

-私の葬儀、法事などに
ついての希望-

■葬儀方法や費用についての私の指示
■葬儀についてできればやってほしいこと
■法事、仏壇、お墓についての私の希望
■私の死亡時に連絡してほしい友人

ところどころで、知識や情報も組み込まれていて、非常にわかりやすく、いろいろな選択肢を客観的に考えることができるでしょう。


■「検体」「臓器提供」「尊厳死」の仕方
■リビング・ウィルを知っていますか
■遺言状と対書の書き方
■葬儀までに決めておくこと
■散骨、樹木葬のしかた
■墓の種類
■気軽に使える年金相談窓口など。


■概要 A4判全48ページ


 メディア掲載

 

売れる「エンディングノート」 
介護や葬儀の希望記す

ノートは、自分の生い立ち、交友関係、銀行口座や生命保険などの記録、介護や葬儀の希望などを記します。英語で終末を意味する「エンディング」という言葉を使い、エンディングノートと呼ばれることが多いようです。

(読売新聞 2003年12月21日号より)

 
 

 2004年2月1日 読売新聞 ゆうゆうエージより・・・

「老いじたく 関心幅広く」 エンディングノート 反響一万件

いざというときに備え、自分の介護や葬儀の希望などを記しておく「エンディングノート」が大反響。以前新聞で取り上げたところ、1万件近い問い合わせが寄せられました。

「92歳の母が何も言い残さないまま、痴呆気味になった。私たち夫婦も少しずつ準備をしたい。」
「遠方に住む娘さんが実家のお父さんにおくりたくぃ」

病気の治療方針や、介護が必要になった時のこと、葬儀に浮いて、まず意思表示をしておきたいと考える人が多いようです。


この機会に、よりよい将来を考えるために、また贈り物にもいかがですか。


◇ 体験談 ◇

死を考えることは生を考えることだ、(アルフォンス・デーケン氏)。このノートと出会って、自分の人生を再確認する人も多いのではないか。(男性40代以下)

2人の合作としたいと思っているが、いざとなると意見がかみ合わず、来年夫が70歳になった時、再度意見を調整し記入することにしました。(70歳以上 女性)

自分自身が意思を伝えられなくなった時に家族の者に自身の希望を書き留めたいと思い購入しました。思いでもモノも残すものは何もありません。死ぬことも当然のことなので、今一生懸命生きていますから不必要な葬儀はいらないことを伝えたい。(50歳代 女性)

すべての口コミを見る(新着順)

エンディングノートの通販・個人輸入ならアイドラッグストアー!エンディングノートをはじめ、ED治療薬・AGA治療薬・育毛剤・一般用医薬品など豊富な品揃え。世界中の医薬品を個人輸入するなら、まずはアイドラッグストアーをチェック!

この商品はお得な定期購入もできます

1冊 ¥1,450

お支払方法
ちょコム
クレジット支払い