オリジナル動画で巡る動物園〜北海道編〜

2024/06/04

オリジナル動画で巡る動物園〜北海道編〜

動物園の動画で旅行気分を

動物園の動画で旅行気分を

旅行シーズン到来
といっても、時間や予算などの都合が付かず、
旅行に行けない方も、いらっしゃるかもしれません。

ただ、癒しや刺激は欲しいですよね。

そこで、今回は観るだけで旅行気分が味わえ、微笑んでしまう、
動物園のオリジナル動画をご紹介します。

第1弾は人気の観光地・北海道の動物園です。

北海道は行動展示でイキイキとした動物に出会う事が出来る旭山動物園をはじめ、
札幌からのアクセスも抜群の札幌市円山動物園など、個性豊かな動物園が豊富!

そんなハイレベルな北海道の動物園の中で、動画コンテンツで目を奪われたのが、
札幌市南区にある体験型動物園「ノースサファリサッポロ」です。(※夏季営業は4月26日からオープン)。

アニマルグランピングが出来る施設も

ノースサファリサッポロの自慢は、
日本初といわれるアニマルグランピング施設
【北海道アニマルグランピング】(★要予約)

様々な動物と一緒に宿泊できる施設で、
例えばライオンエリアの隣に併設された「ライオンコテージ」では、何と、ライオンの寝室の隣で宿泊できます。

ガラス壁を隔てて、ライオンを眺めながらいただくウェルカムワインは、恐怖感を和らげてくれるのか、
それとも変なスイッチが入ってしまうのか分かりませんが、一生の思い出になる事だけは間違いありません。

他にも部屋の中にアザラシやウミガメの水槽があるコテージや、
部屋の真ん中にペンギンがいるコテージなど、動物好きには堪らない「アニマルグランピング」。
おすすめです。

ライオンの赤ちゃんを抱っこ出来る

ライオンの赤ちゃんを抱っこ出来る

「見て、触れて、癒される」

動物との触れ合いも重視しているのが、ノースサファリサッポロの特徴。

様々な動物の赤ちゃんと触れ合えるそうで、運が良ければ
3月21日に生まれたばかりの赤ちゃんライオンとの触れ合いや写真撮影も出来るそうです(※赤ちゃんライオンの体調次第)。

【ライオンの赤ちゃんが産まれました!】

オリジナル動画も充実

グランピング施設や、触れ合い体験もスゴイのですが、最も度肝を抜かれたのは、
【900本を超えるオリジナル動画】

中でも反響が大きかったのが
【【神回】チュールをあげたらトラのヨダレが止まらない】という動画。
猫のおやつとして有名な「ちゅ〜る」を同じネコ科の猛獣、トラのティーガ君にあげるという無茶な企画。

若手芸人がやるような企画ですが、トラの飼育に慣れているという目黒園長が担当。
動画を拝見したところ、トラに「お手」をさせるという、かなりの達人でした。

で、トラがちゅ〜るを食べるのか!?そこは是非、動画をご覧下さい。

続いて、ご紹介する動画は
【中に人が入ってる?プレゼントをもらったクマの反応】

クマのゴローに新しい毛布とポリタンク(おもちゃとして)あげたところ、
クマちゃんは大はしゃぎで、色んな遊び方を…。

そして毛布を使って、スヤスヤ眠る様子に癒されます。疲れた時にご覧いただくのがおすすめです。

この他にも、ライオンの赤ちゃんの微笑ましい動画から、ワイルド過ぎる(閲覧注意)の動画まで、
幅広い動画を揃える「ノースサファリサッポロ」。実際に足を運ぶ事が出来ない方にもご覧いただきたい、
動物園のオリジナル動画のヒットメーカーです。

ちなみに、夏期料金(4月26日~11月30日)は中学生以上1900円、小学生以下は700円、2歳以下のお子さんは無料です。
アクセスなど、詳しくは
【公式ホームページ】をご覧下さい。

以上、ゴールデンウィーク中に日帰りで、ライオンの赤ちゃんを抱きに行く事を企んでいる47歳のおじさんがご紹介しました。

アイドラペット カワイイ おもしろ 飼育

おすすめのペットグッズ

この記事を書いた人

小谷亮介

小谷亮介

1976年生まれ。放送作家。
5歳の時から40年以上、犬と暮らす自称「愛犬家」。
令和元年の秋に千葉などを襲った台風の前日に次男が子猫を拾い、現在は犬と猫(仲悪い!)との生活を送る。
放送作家としてはTBSラジオ「伊集院光とらじおと」、ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」などを担当。

この人の書いた記事を見る

\SNSでシェアする/

アイドラペットTOPへ戻る