ロシアンブルーの事は嫌いにならないで

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品
医薬品の通販・個人輸入 TOP > アイドラペット > ロシアンブルーの事は嫌いにならないで

ロシアンブルーの事は嫌いにならないで

2022.03.29

ロシアンブルーの事は嫌いにならないで

今回はロシアンブルーを全面的に擁護します

今回はロシアンブルーを全面的に擁護します

ウクライナへの軍事侵攻以降、多くの企業がロシアから撤退するなど、世界から孤立しつつあるロシア。

何が「正義」かの判断は難しいところですが、ロシアに対するイメージが悪化している事は否めませんよね…。

しかし、暴走している「あの方」を除いて、多くのロシア人の方に罪はないはずです。

そして、ここから、アホな事を言いますので、覚悟して下さい。

「ロシア原産の猫、『ロシアンブルー』に全く罪はないのです!!!」(当たり前!!)

ご覧下さい。この可愛い子猫の「ロシアンスマイル」を!! ロシアンブルーは口角が上がっている唯一の猫種で、「笑顔の猫ちゃん」として知られています。

たまりませんよね。

写真は東京・港区のロシアンブルー専門のブリーダー、「FAR EAST CLUB・ODA」さんのご提供。
https://www.papipopo.com/b/oda/

「アッシュブルー」と呼ばれる、淡いブルーの美しい被毛と、凛々しいグリーンの瞳が特徴のロシアンブルー。名前の通り、原産国はロシアと言われています。

「美猫」でありながら性格も最高!

「美猫」でありながら性格も最高!

「きれいなものにはトゲがある」と言いますが、「歩く宝石」ことロシアンブルーはどんな性格なのでしょうか?

ブリーダーの「FAR EAST CLUB・ODA」代表の小島さんにお話を伺いました。
性格の特徴は2つ。

①別名「サイレントキャット」と呼ばれるほど、物静かで初心者でも飼いやすい猫種。
→あまり鳴かないので、マンションなどでの飼育にも向いていると言われています。


②性格は、クールな見た目と裏腹に、まるで犬のように飼い主に従順。
「忠犬ならぬ、忠猫ロシアンブルー」。つまり、容姿だけでなく、性格もgoodなんです。
(ちなみに、我が家のミックス猫は気が強く、気まぐれ・・・でも、好きですが)

ロシアンブルーは抜け毛も少ない!!

一般的に猫は抜け毛が多いと言われていますが、ロシアンブルーはグレーの短毛種のダブルコートの猫で、抜け毛が少ないのが特徴。

ブリーダーさんによりますと、専用の器具を使い、トップコートだけ残しアンダーコートを処理する事でさらに抜け毛が気にならなくなるそうです。

三拍子揃った、パーフェクトニャンコ!?

「性格よし、ルックスよし、抜け毛が少ない!」ペットとして、パーフェクトな猫ちゃんと言ってもいいかもしれません。

犬と猫と暮らす私にとって、犬と猫のいいところを兼ね備えたロシアンブルーを家族に迎えたいという気持ちが高まっているのですが…

ロシアンブルーを迎える際に気を付ける事

ロシアンブルーを迎える際に気を付ける事

「FAR EAST CLUB・ODA」代表の小島さんによりますと、「猫とよく話し合う事。何よりこれが一番大切だと思います。賢く人間の言葉を理解するので、目を見ながら沢山話しかけてあげると、とても喜びますし、絆も深まります」という事です。


春の暖かな日差しが差し込むリビングで、グリーンの瞳を見つめながら、ビロードのような手触りのブルーの被毛を撫でてみたい…。

そんな妄想が膨らむほど、魅力的な猫ちゃん「ロシアンブルー」。

ロシアの事は…でも、ロシアンブルーの事は嫌いにならないでください。

#タメになる #ねこ #カワイイ #社会情勢

おすすめのペットグッズ

この記事を書いた人

小谷亮介

小谷亮介

1976年生まれ。放送作家。
5歳の時から40年以上、犬と暮らす自称「愛犬家」。
令和元年の秋に千葉などを襲った台風の前日に次男が子猫を拾い、現在は犬と猫(仲悪い!)との生活を送る。
放送作家としてはTBSラジオ「伊集院光とらじおと」、ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」などを担当。

この人の書いた記事を見る

\SNSでシェアする/

アイドラペットTOPへ戻る