大阪から車で1時間 ワンちゃんと楽しめるお出かけスポット3選

1,200円以上送料無料
TEL 0570-05-1193
平日9:30~18:30
個人輸入医薬品
医薬品の通販・個人輸入 TOP > アイドラペット > 大阪から車で1時間 ワンちゃんと楽しめるお出かけスポット3選

大阪から車で1時間 ワンちゃんと楽しめるお出かけスポット3選

2022.05.31

大阪から車で1時間 ワンちゃんと楽しめるお出かけスポット3選

関西地方のお出かけ情報

新型コロナウイルスの水際対策も緩和され、コロナ禍で止まっていた海外旅行の扉も開き始めています。国内でも以前より旅行のハードルが下がってきていますね。

これまでワンちゃんと遊びに行ける関東のお出かけスポットはご紹介してきましたが、今回は関西地方のお出かけ情報。大阪から車で約1時間でワンちゃんと遊びに行けるスポットをご紹介します。

【関東のお出かけスポット】
愛犬を連れて遊びに行きたい!ペットと楽しめる関東の道の駅3選
快適すぎる関東近郊の高速道路サービスエリアドッグラン3選
温泉とグルメに酔いしれる 愛犬と泊まれる上質の宿3選
ワンちゃんに優しすぎる遊園地、富士急ハイランドに行ってきた

大阪最大級の室内ドッグランが天王寺に誕生



去年12月にオープンした愛犬ヴィレッジ大阪天王寺店。
室内ドッグラン、ワンちゃんと利用できるカフェ、ペット用品も取り扱っている複合施設になっています。南国バリをテーマとしたエンターテインメント施設「ホテルバリタワー」内にある施設ですが、愛犬ヴィレッジがあるのはホテル4階。



利用にはカートかキャリーケージが必要ですが、入り口で貸し出しサービスもあります。ホテルだけを利用するお客さんもいるため、このような配慮が必要なんですね。

肝心のドッグランは、可愛いミニアジリティがあり、明るい雰囲気になっています。ワンちゃんの大きさに合わせたエリアには区切られていませんが、配慮はバッチリ。お水のサービスもあって、椅子はリードフック付きです。



ワンちゃんと一緒に利用できるカフェは、パスタ、ピザ、ガパオ・ナシゴレンなどのライス系がありボリューム満点。雨の日はもちろん、暑すぎて外に出るのが大変な時にも室内ドッグランは重宝しますよね。ぜひワンちゃんと足を運んでみてください。

《 愛犬ヴィレッジ大阪天王寺店 》
住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-1 ホテルバリタワー大阪天王寺 4階
電話:0120-168-759
HP:https://www.welovedogs.jp/village/shop/tennoji/

全身で自然を感じる最高のグランピング体験

全身で自然を感じる最高のグランピング体験

コロナ禍でも変わらず続くキャンプブームですが、大阪近郊にお住まいの方にオススメしたいのが「かいづかいぶきヴィレッジ」

グランピングはもちろんバーベキュー、キャンプ、カフェ、レストラン、温泉、野菜直売所、貸し農園、収穫体験など様々な施設が用意されています。

グランピング施設にワンちゃんと一緒に宿泊

グランピング施設にワンちゃんと一緒に宿泊

ポイントはグランピング施設にワンちゃんと一緒に宿泊できる部屋があること。
テント内はキャンプとは思えないオシャレな雰囲気で快適な時間を過ごすことができます。

快適アウトドアが実現!さらに料理も

快適アウトドアが実現!さらに料理も

夏は冷風機、冬は暖房完備のドーム型のダイニング、屋根付きテントでアウトドアでも自宅のように楽しめるのではないでしょうか。

お料理はパリの三ツ星レストランで修行を積んだシェフ 黒岩功氏が素材を認定。地元の農家が育てた新鮮なお野菜、全国から取り寄せた和牛やブランドポーク、ブランド鶏を味わえますよ。



《 かいづか いぶきヴィレッジ 》
住所:大阪府貝塚市馬場3081
電話:072-479-8026
HP:https://ibuki-village.jp/access/

南国ムード満点の映えスポット

南国ムード満点の映えスポット

大阪市内から高速道路を使えば約1時間で足を運べる淡路シェフガーデン
西海岸リゾート風のカラフルなコンテナの店舗が並び、海沿いにはテラス席が用意され、ヤシの木もあります。南国ムード満点の施設になっていて、映えスポットも満載なので、愛犬の可愛い写真をたくさん撮ることができますね。

美しい海とグルメを満喫

美しい海とグルメを満喫

美味しいスイーツもあります。






食材の宝庫と呼ばれる淡路島産の食材を使ってシェフが作る自慢の逸品。
大阪と神戸の海を一望できる安心な屋外テラス席で友達、家族と一緒に楽しみましょう。




《 淡路シェフガーデン 》
住所:兵庫県淡路市岩屋2942-39
電話:080-8177-4501
HP:https://www.awaji-chefgarden.com

ドッグラン、グランピング、海が見えるリゾートと三者三様の魅力があるスポットをご紹介しました。
これからの季節、ワンちゃんを連れてぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

#おでかけ #タメになる #いぬ #おもしろ

おすすめのペットグッズ

この記事を書いた人

大竹将義

大竹将義

1983年生まれ。放送作家。
小学生の時、魚屋さんから犬を譲り受けて暮らしていた元愛犬家。
名刺には、依頼主への忠誠を誓うという意味から、お腹を見せて寝転がるボストンテリアのイラストを使用。

この人の書いた記事を見る

\SNSでシェアする/

アイドラペットTOPへ戻る